×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



和泉町ポンプ所
1922年(T11)
千代田区和泉町


初めてこのポンプ所を見つけたのは浅草から秋葉原へ向かう都バスの中からだったと思います。ごつごつした煉瓦塀に年輪を感じ、いつか確認しに来ようと思っていました。建築年代がどうしてもわからなかったのですが、たまたま本屋で立ち読みした神田のお散歩ガイド本に「大正11年」建築と書いてあるのを発見。古そうだなぁとは思ってたけど、まさかそこまで古いとは思いもよりませんでした。さすが震災でも焼けなかったと言われる地域だけあります。

玄関のカボション型の電灯がいかにも「昔」っぽい雰囲気。古い警察とか、消防署とか医院とか、公民館を思い出します。
新旧2種類の赤煉瓦。
この塀、ぜひ蔦を這わせてみたい。





BACK

Copyright (C) since2000  Kitabayashi Hisoka, All rights reserved